求人倍率

| トラックバック(0)
はい。
また求人倍率が増えました。
さらにふえました。

厚生労働省が発表した全国の有効求人倍率
これは前月比0.04ポイントふえて、1.34倍になったそうです。
これは、1991年11月以来であり、
実に24年5か月ぶりなんですって。
高水準です。高水準。
つまり、おおくの企業が人材不足になりつつあるってことですね。
それだけ景気が回復基調にあるということです。
ちなみに完全失業率は3.2%と変わらず。

これがアベノミクスの成果ですね。

大勢の人たちが無職ではなくなり、仕事にありつき
そして企業も業績が回復して、人が不足するようになってきたってことです。

こういうのをうけても、
低知能な野党は
失敗失敗と叫び続けるだけ。
あほすぎますね。
どうもなりません。

なんでもアベノミクス失敗と言う事で、
内閣不信任案を提出するそうです。

まぁたのしそうですね。
一応反対して、いまのところ
衆参同日選挙にはならないそうですが、
やってもいいと思いますよ。

それがいいでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mi-dai.com/mt/mt-tb.cgi/78

このブログ記事について

このページは、morimoriが2016年5月31日 10:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「転職にも働いた妙な感」です。

次のブログ記事は「無職がひき逃げ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

<オススメサイト一覧>
看護師向け転職エージェント