NHKの台湾ねつ造番組を見せる学校

| トラックバック(0)
昔から言われていますが、
日本にはその昔、
極左暴力集団となって、ゲバ棒をふるっていたような輩が
日本を共産主義革命によって、
中国やロシア、かつてのソ連のような
国にしようとして必死に暴れていたやつらが
その後、教師となって教育界に大量に入り込んでいます。

それらの集まりが、いわゆる日教組といわれる集まりなんですね。
当然そいつらが、おしえる内容というのは、
真実の歴史とは乖離しており、
とにもかくにも日本が悪い。
特定アジアは理想的な国で、
日本は未来永劫謝罪と賠償をし続けなければならない。
日本が軍拡して防衛力を強化するのは断固反対しますが、
中国・韓国・北朝鮮の軍拡は良い軍拡。
日本の軍拡は悪い軍拡。
そういう自虐史観をわざとひろめ、
日本の国力をそぐのか彼らの務めですね。

で、だからこそこういうことを平気でやります。
NHKに入り込んでいる同じく特亜の工作員。
彼らがアジアの一等国というNHKスペシャルで、
台湾の先住民を罵倒するかのような報道を行いました。
真実とは違うことを報道されたということで、
先住民たちが、ねつ造だ!
としてNHKを訴えていたんですね。
先日NHKは敗訴しており、恥ずかしげもなく控訴しています。
で、こういうねつ造を知っていながら、
日教組どもは、
NHKで報道されたから真実
という自分たちでソースをつくり、それを教えるというマッチポンプを行い、
生徒にウソの情報で授業をおこなっていました。

それが、埼玉の朝霞高校です。
台湾への修学旅行の事前授業としてこれを教えたんだとか。
まさに屑ですね。
だから、日教組は壊滅させる必要があると、
まともな人たちは言っているわけです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mi-dai.com/mt/mt-tb.cgi/36

このブログ記事について

このページは、morimoriが2013年12月17日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一人っ子政策緩和」です。

次のブログ記事は「コラーゲン化粧品は全く無意味w」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

<オススメサイト一覧>