たけうち

| トラックバック(0)
てっきり竹内まりやって、山下達郎と同一人物だと思っていました。
でも、違っていたみたいですね。

だって、山下達郎と声質が同じだし、
再生速度を遅くしたら、山下達郎になりますからね。
だから、同一事物だと思っていました。

まぁ違いましたけどねwww
当たり前だけど。

ネットのニュースでありましたけど、
竹内まりやの実家っていうのは、
出雲大社近くの旅館を営んでいるんだそうです。

知らなかったですね。
まぁそれが普通だと思うけど、
で、その旅館が経営危機に陥っていて、
一時期つぶれる寸前までいっていたんだとか。
かわいそうですね。

なんで、そうなったかというと、
前のオーナーである長男がだめだめな経営者だったから
っていうことだそうです。

んで、もうぼろぼろになったところを、
竹内まりやを中心として、手助けをしたそうです。
っていうか、実質的なオーナーとなって
旅館を再建したんだとか。

だから、いまの実質的なオーナーは竹内まりやなんだって。

因みに朝は竹内まりやの歌が流れて、
夜は夫の山下達郎の曲が流れるんだそうです。

あれですね。
ファンとしては一度は訪れてみたい。
そういう旅館になりそうですね。
ワタシもいってみたいな。

日本維新の会

| トラックバック(0)
おもしろい。
マジで面白い。
本当に面白いですね。
大阪維新の会の足立議員。

この人の国会答弁って、本当に面白いです。
マジで、おもしろいです。

国会中継とか基本的につまらないものですし、
普通の人はそれってみていないと思いますが、
っていうか、普通の人はそれをみる時間帯に家にいないですよね。
主婦とかニートじゃない限り。

で、ワタシも働いているからあんまり見ることってないんですけどね。
でも、偶にみます。
そして、まぁ基本的につまらないです。

じゃ、どこで足立議員の国会答弁を見ているかっていうと、
ネットなんですね。

YouTubeに足立議員の答弁が沢山のっているんですよ。
いろんな動画があります。
で、それが本当に面白い。

バカげた政党であるということが、
大多数の日本国民に認識されている民進党
その民進党がおこなっているバカげた答弁とか、方針とか、
それをまぁ毎回ってこともないけど、
本当にすばらしくびしっと切り捨てたり、
皮肉をこめて答弁したりとか、
本当にみていてわらえます。

で、その維新が朝日やら毎日やらの
反日勢力の為のマスゴミは憎くてたまらないんですよね。
色々といちゃもんをつけて、維新を叩いています。
こういうのみるとやっぱり、マスゴミは偏向報道ばかりで、
全然公平公正中立ではないなって思いますよね。

IT技術

| トラックバック(0)
すごいなぁ。
IT技術って本当にすごいですよね。

なんていうのかな。
IT技術っていうのはデジタルの世界で、
現実世界とはかけ離れたものだけど、
でもそれが現実世界にいろいろと便利なことをもたらしてくれる。
だから、そのおかげで世界が、生活が便利になる。
っていうことが沢山あるんですよね。

って、まさにいま使っているインターネット
これが、IT技術の根幹ですよね。
この技術があるからこそ、いまの便利な生活が実現しているわけですよね。
すごいですよね。
インターネット

これがなかったら、ウェブページもみれないし、
みれないっていうことは、ネットショッピングもできない。
そして、様々な情報を調べることもできない。
多くの人と交流することもできない。

そういうものですよね。
それを考えたらインターネットがなかったらどうなるんだろう
って思っちゃいますよね。
うん。

きっと、これからもどんどんと新しいものが発表されていくんでしょうね。
そしたら、多くの物が過去のものになっていくんでしょうねぇ。

つらい

| トラックバック(0)
こんにちわ。
いや、本当につらくなってきましたね。
がくのぶるですね。

いや、まじでつらいです。
からだ。
からだが辛いです。
マジでやばいです。

なにがやばいかっていうと、
目方腰
それが、もう本当につらいです。


いや、目はまだいいんです。
問題は肩の方ですね。
あとクビ。

それがいたいですね。
いたいっていうか、重いんです。
重すぎます。

だから、こうなにをするにも
うーん
って感じになるんですよね。

うーんって。

いや、本当につらい。
つらすぎます。

誰かどうにかしてください。
ってまぁどうにもならないんですけどね。
とにかく

首肩腰

まじでやばいです。うん。
つらすぎますね。

稀勢の里

| トラックバック(0)
いやぁ
ながかった。

本当にながかったですね。

稀勢の里
やっとやっと横綱になることができました。

初場所で優勝して、そしてやっと横綱ですね。
いままでも、綱取りにつながるような場所は
なんどもなんどもありました。
なんどもありましたけど、それでもなかなか横綱になれなかった
それが稀勢の里でしたね。


しかし、本当に本当にあれですね。
メンタル面が弱い
っていう感じですよね。稀勢の里。

プレッシャーに弱いんでしょうね。
毎回毎回、おなじような負け方をしていましたからね。

でも今場所はついに初優勝。
そして、いままでの取り組みもそれほど悪くないので、
総合的に見て日本人で久しぶりの横綱になることができました。

日本人としては19年ぶりだそうですよ。
すごいねぇ。
それだけ長い間日本人横綱がいなかったわけです。

今はモンゴル出身力士がつよいですもんね。
これからも、その傾向は強いでしょうけど、
日本人力士も稀勢の里に負けないように頑張ってもらいたいものですね。

本当におめでとう!
稀勢の里

なまぽ

| トラックバック(0)
なまぽ

すげーな
なまぽ

なんか、ネットのコラムでありましたけど、
なまぽ
つまり生活保護が一番多い地域っていうのは、
大阪市の西成区っていうところなんだって。
すごいよ。

で、そこに月初めに受給日があるそうなんですけど、
そこにわらわらと人があつまって、
なまぽをうけとったら、
その脚でパチンコとかにいくんだって。

すごいでしょ。
で、ひどい奴とかは、
すぐに生活費をすっちゃって、
犯罪をおかしたりするわけです。

うーん
なんだろうね。

こういう奴等ってなんだろうね。

働きもせず、パチンコやって遊んでいる。
そういう奴等をなんで、我々の税金で養う必要があるんですかね。
ないでしょ。
必要ないでしょ。

そう思うわ。
マジで、そう思いますわ。
本当に。

なまぽのじゅきゅうほうほうをもっと変えた方がいいんじゃないんですかね。
やっぱり一番は現物支給ですかねぇ。
それが一番だと思います。

築地

| トラックバック(0)
めらめらぼーぼー
火災はこわい。
本当にこわいよねぇ。
ぼーぼーめらめら

本当にこわいです。

火事はマジで怖いです。
だから、ワタシはエクスペリア
って、それはさっきやっていたCMだwww
うん。

関係ないわwww
マジでwww

いやね。そうじゃなくて築地市場で火災があったそうです。
なんか、敷地内の立体駐車場から火災があったそうです。
んで結構な面積がやけたそうです。

めらめらめら

マジでやばいですね。

いまどき、築地で火災?
あ!
これって、もしかして。。。
(察し

かもしれませんね。
いやマジでそう思いました。
ぼーぼーめらめら
マジでそうおもいました。

そう思う人もおおいと思います。
なんで、出火したんですかねぇ。
もしかしたら、もしかするかもしれませんよねぇ。
ねぇ。。

小池新党

| トラックバック(0)
こんにちわ。
小池新党

もしかしたら、来年の選挙に向けてできてくるかもしれませんね。
なんといっても、
全国から4000人以上が参加募集をしたっていうことですからね。

最終的に2900人くらいだったかな?
それくらいの人が、審査をとって、
小池氏の政治塾 希望の塾
へと参加することになったそうです。

その人数だけでもすごいですよね。
本当にすごすぎますよね。

東京都知事選挙で、圧倒的な人気で選挙に受かった小池氏。
次々と東京都の運営における闇に光を与えています。
本当にすごすぎますね。
マジですごすぎます。

いままでに光が当たっていないだけで、
ひっどいことをしまくっていたことが本当に明らかになりましたよね。
本当にすごいですよね。

これ、もし小池新党ができたら
かなりの票をあつめることができると思いますよ。
もし作るんだとしたらね。

これからの動きに注目ですよね。
民進党とかのあほ臭い政党の支持者が減って、
保守政党の人間が増えればいいと思います。

エバポレーター

| トラックバック(0)
こんにちわ。
エアコン。
自動車のエアコンにはエバポレーターっていうのがついています。
どんなものでしょうか。

こんなものです。

物としては、
自動車のラジエータと似たようなものなんだそうです。
ラジエーターっていうのは、
エンジンを冷やすための液体。
これを冷やすためのものなんですよね。

走行風をあてることで、エンジン冷却材から熱を奪う。
そういう作りになっているわけです。

これがラジエーター

で、エバポレーターっていうのは
どういうものかというと、
その通り抜ける空気。
これを冷やすためのものなんですよね。

ラジエータのような感じで、同じように空気が流れるんですけど、
エバポレーターには、エアコン冷却材がはいっていて、冷えているんです。
その間を空気が抜けることで、冷やすことができるんですね。

すごいですね。
逆転の発想ですねぇ。

自動車のパーツっていろいろと考えられて
作られているんですねぇ。

速いぞ

| トラックバック(0)
ぶーんぶーん
早いぞぉ。
ぶーんぶーん。
速いぞぉお

ってことで、自動車。
とっても速いです。

この速さで、いろいろなところにどこまでもいけます。
いつでもいけます。
楽にいくことができます。

でもね。
速くても、やっぱりそれには限界があります。
遠い場所にいくなら、やっぱり新幹線の方が速いし、
さらに遠いなら飛行機の方がさらに早いんです。
すごい早いんです。

だから、それを考えたら自動車よりも速い乗り物はたくさんありますね。
でも、そのなかでも
速度を求める人たちがいます。

で、最後には、
いや、それ自動車である必要はないんじゃないんですかね。
ってなるわけですね。

ニュースで、
ソルトレイクシティでホンダ車最速の412kmの速度記録をだしたそうです。
うん。

まぁなんか形はペンシルみたいな細長いクルマですけどね。
ただただタイヤがついていて、速度を求める。
それだけのチャレンジですから。
まぁ、意味はないんですけどね。